湯田温泉
温泉マップ
温泉マップ山口県の温泉 > 湯田温泉

湯田温泉

湯田温泉の歴史は古く、600年前に発見されたとされる。田園の中から湧いていたことから湯田温泉と名づけられたと言われる。湯量は豊富で高温なのが特徴。泉質はアルカリ性単純泉で神経痛、うちみ、筋肉痛、五十肩、関節痛、くじき、慢性消化器病、冷え性などに効果があるとされている。

泉質
アルカリ性単純泉
効能
神経痛、うちみ、筋肉痛、五十肩、関節痛、くじき、慢性消化器病、冷え性など
交通
JR湯田温泉駅から徒歩10分
予約サイト 温泉旅館一覧へ

 

温泉予約サイト比較

 

山口県の温泉一覧

温泉名 温泉の歴史・特徴 交通
長門湯本温泉 山口県でも最古の温泉として知られている。温泉が発見されたのは1427年、江戸時代には毛利藩主も湯治に訪れたと言われている。戦前までは深川温泉とも呼ばれて... JR長門湯本駅から徒歩5分
湯田温泉 歴史は古く、600年前に発見されたとされる。田園の中から湧いていたことから湯田温泉と名づけられたと言われる。湯量は豊富で高温なのが特徴。泉質はアルカリ性... JR湯田温泉駅から徒歩10分
湯野温泉
歴史深い温泉地。日露戦争の際にも負傷した兵士のための療養地として利用されたという。温泉はラジウムを大量に含んでいることでも知られている。また、多様な効能...
JR戸田駅からバスで10分

 

メインメニュー

温泉検索
クイズ
  北海道・東北編
  信越・北陸編
  関東編
  東海・近畿編
  中国・四国編
  九州・沖縄編
温泉体験レポート
タイプ別の入浴方法
泉質を知る
リンク集
サイトマップ

 

 

温泉検索 | クイズ | 入浴方法 | 泉質を知る | 温泉体験レポート | サイトマップ | 温泉マップについて | リンク集

© 温泉マップ.net